一般外壁塗装

■なぜ、建物は傷んでしまうのか?
建物の役割は、私たちの暮らしを守るためにあります。
朝・昼・晩、どんな天候にもかからわず、環境条件は厳しいもの。
新築時の耐久性は時間と共に失われ、劣化は加速していきます。

また、建物の洋風化も一つの原因だと言われています。
社寺や寺院のような東洋風の建物は、屋根の庇が大きく張り出しています。

現代の家は庇がほとんどなく、雨が外壁に直撃することがほとんど。
だからこそ、劣化もしやすく、高い防水性が求められるのです。

■外壁塗装の役割
家の塗り替えに、何十万・何百万もかけるなんて…
と思われるかもしれません。

しかし、外壁塗装の役割はあくまで「家の寿命を長くする」こと。
外観をキレイにし、防水性を高め、いつまでも雨風に負けない家へと導きます。

雨漏りが起こり、建物の構造自体が腐食してしまったら、大規模な改修工事が必要になります。
その際の金額は、塗装工事とは比べものにならないほど。

そうなる前の予防として、定期的な塗り替えを行いましょう!

【外壁塗装なら、東大阪市の吉川塗装へ】
お客様専用ダイヤル:0120-885-288
メール:お問い合わせページよりどうぞ

一覧に戻る

▲TOPへ